自然園の舞台裏

郡上八幡自然園の裏方仕事日記

ドッグランがあったら良いな

園内に住んでいるスタッフがワンちゃんを飼い始めました。

名前は、チカちゃんと言います。(Mix犬・生後4ヶ月・♀)

隣県の動物を保護する団体さんから先月譲り受けました。

これまで、園内にドッグランがあったら・・という話は正直そんなに盛り上がらなかったのですが、スタッフ自身が飼ってみて、やっぱりあったら良いな!!という思いが切実に。

ということで、なるべく早くドッグラン施設を作る方向で、動いています。

f:id:front-2:20210427111110j:plain

チカちゃん

f:id:front-2:20210427111212j:plain

朝のお散歩(チカちゃん)

 

今シーズンの学校団体様始まりました!

 ご来園心より感謝です。

郡上八幡の空は青空、山は新緑に包まれています。

仲間と先生方と、いろんな体験をして、元気いっぱいにお過ごし下さい!

f:id:front-2:20210419104104j:plain

第1校目様ご来園 開村式

 

f:id:front-2:20210419104514j:plain

やますその山吹群落

 

f:id:front-2:20210419104739j:plain

大広場からの裏山の景色



 

セコイアを頂いて植えました

園内には、たくさんの「メタセコイア」の木が育っています。

 

今回、メタセコイアの調査に訪れられた大阪市立自然史博物館の塚腰実先生、三井聖子先生から「メタセコイア」ではなくて「セコイア」の苗木を頂きました。

さっそく、園内の山すそに植樹させて頂きました。

 

セコイアは、メタセコイアの名前にも使われていますが、とても大きくなる木だそうです。

北米大陸では、最大で樹高100m、胸高直径5m、寿命2300年になる木もあるのだそうです。

f:id:front-2:20201101110315j:plain

セコイアの植樹

人の寿命の20倍以上を生きていくセコイア、

そんな木を植えることも私たち人は出来ます。出来ますが、個体としての命の長さでは、とても叶うものではありません。

私たちは、世代を通じ超えて、この木たちとつきあって行けるといいですね。

 

 

 

お盆休み期間が始まりました

8日から始まったお盆休み期間、バンガローを半分に制限して、営業しています。

各バンガローは、十分な距離を取っていますので、安心してご利用頂けます。

f:id:front-2:20200810121616j:plain

ヒートバルーン

早朝、プールの向こうには、ヒートバルーン物語さんが運行する熱気球が見事に上がっています。

f:id:front-2:20200810121705j:plain

魚つかみ体験

幼少期の子どもたちに、風通しの良い屋外で、自然体験を存分に楽しんで頂けるよう願っています。きっと、夏休みの楽しかった想い出となって心に残ることでしょう。

自然園は大丈夫ですか?

先日、降り続いた大雨で、九州、そして県内でも高山市など大きな被害状況のニュースが流れました。被災された地域の方々にお見舞い申し上げます。

郡上市でも避難指示が出された地域も多く、そのためこれから宿泊をご検討されているお客様からも、自然園はどうなっているの?大丈夫なの?とのご心配の連絡を頂くことが続いております。

 

お陰様で、たまたま今回は自然園および周辺地域は難を逃れ、いつものように平常運転させて頂いております。

本日も、団体のお客様にご利用頂いております。

 

ただ、近年はこれまでにないという状況が突然、予報もなく訪れたり、何年に一度の大雨・大風ということも毎年のように発生するような気象環境に変わってしまった様子です。新しい気象環境に応じた、災害対策は常に怠らず準備をし、細やかに注意をしていかなくてはと思います。

 

f:id:front-2:20200717190215j:plain

大雨が上がった翌日の園内の小川

f:id:front-2:20200717190412j:plain

あやしい雲行きの向こうに青空

 

クリの花が満開

園内には、たくさん栗の木があります。

これは、創立者の三浦信定が丹精込めて植えて来た木です。

野生の丈夫な木を苗木に、たくさん実のなる改良種を接ぎ木して育てて来ました。

秋のお客様は、栗拾いも楽しんで頂けます。

今年は、たくさん実りそうです!

f:id:front-2:20200629112606j:plain

栗の木の花

f:id:front-2:20200629112832j:plain

プールそうじ★7月からご利用可能に